FPSフリークの寿命や交換頻度は?買い替えるメリットを紹介

※当サイトはプロモーションが含まれています

フリーク

私は10年以上FPSゲームをやってきて、様々なフリークを使ってきました。

これまで、使っているフリークが割れて何度も買い替えてきました。フリークを買い替えることで、エイムが向上したり、調子を取り戻すことができます。

本記事では、FPSフリークの寿命が知りたい人や自分が買い替えるべきか知りたい人に向けて、FPSフリークの寿命や交換・買い替え時期について紹介します。

スポンサーリンク

FPSフリークの寿命・買い替え時期

FPSフリークの寿命はどれくらいか

寿命は製品や使用頻度によって異なりますが、おおよそ3か月から半年程度です。

割れたりヌメヌメしたりするまで使う人がいますが、エイムや使用感に悪影響が出てくるため、あまりおすすめできません。

また、あくまで寿命は目安なので、フリークの調子が悪かったり、不満点がある場合は3か月程度で買い替える必要があります。

FPSフリークの寿命で起きる不具合

FPSフリークの寿命が来ると以下のような不具合が起きます。

・フリークの周りが割れる
・フリーク全体が膨らむ
・フリークの指を置く箇所がヌメヌメする

・すぐフリークが外れるようになる
・汚れが溜まる

長期間フリークを使っているとフリークの周りが割れてしまうことや膨らむことがあります。また、フリークがコントローラーから外れやすくなってしまうこともあります。

実際にフリークの寿命が来て膨らんでいるフリークをツイートしている方がいましたので、参考にしてみてください。

関連記事:【いる?いらない?】FPSフリークは必要?メリット・デメリットも紹介

FPS・TPSなどを上手くなりたい人の買い替え時

FPSやTPSなどのシューティングゲームをやっている人は、他のジャンルのゲームをやっている人に比べて、正確なスティック操作が大事になります。

なぜなら、エイムを合わせる際にはスティックを動かす必要があり、スティックの持ちやすさや少しの動作違いで相手に照準を合わせられるかに影響があるためです。

そのため、FPSフリークがが劣化しているかどうかは他のゲームをやる人以上に気にする必要があります。

今使っているFPSフリークがほとんど劣化していなくても、常に使用感を一定に保っておくことが望ましいです。

以前と比べてエイムの調子が悪いと思っている人はFPSフリークの劣化の可能性があります。そのような人はFPSフリークを買い替えることがおすすめです。

もしFPSフリークが劣化していると思ったらできる限り早く買い替えるのがおすすめです。なぜなら、今上達するためにやっているエイム練習やボット撃ちの効果が薄くなってしまうためです。

スポンサーリンク

FPSフリークを買い替える時の注意点

FPSフリークが劣化していても、補強することでまだ使える可能性があります。

そのような場合は、無理やり買い替える必要はありません。

例えば、劣化し始めたばかりで軽く割れてしまったくらいであれば、ガムテープなどを細く切って補強することをおすすめします。

また、スティックから外れやすくなってしまった場合も同じ方法で補強できます。

スポンサーリンク

FPSフリークを買い替える必要がない人

コントローラーのスティックが摩耗している人

FPSフリークがスティックから外れやすい時、FPSフリーク自体は劣化していない場合があります。

フリークの付け外しやスティックの劣化によって、フリークが外れている可能性があります。

そのような場合は、コントローラーを買い替える必要があります。

汚れが気にならない人

FPSフリークは長期間の使用によって汚れが溜まります。しかし、汚れが気にならず、汚れ以外にFPSフリークが劣化していない場合、買い替える必要はありません。

また、汚れは定期的に手入れをすることで軽減できるため、汚れが気になる人は1度手入れをしてみることをおすすめします。

スポンサーリンク

おすすめのFPSフリークをゲーム機器ごとに紹介

PS4とPS5コントローラーにおすすめのFPSフリーク

KontrolFreek FPSフリーク Galaxy

KontrolFreekのFPSフリーク Galaxyは、FPSフリークの左と右の両方が凹の形をしています。また、左側の方が右側のスティックと比べて低いことが特徴です。

ゲームを上手くなりたい人や快適にプレイしたい人に必要な正確さを高めたい場合は、このフリークを使うことで、スティックの操作性が大幅に向上する効果が期待できます。

また、プレイヤーの指先により快適なグリップ感を提供するため、長時間のゲームプレイでも手の疲れを軽減することができます。

KontrolFreek FPSフリーク Vortex

KontrolFreekのFPSフリーク Vortexは、FPSフリークの左側が凹で、右側が凸になっています。また、上記のGalaxyと比べて、左側と右側のフリークの高さの差が少ないことが特徴です。

左側と右側のフリークの高さの差が少ないため、普段のコントローラーの使用感に近い状態でプレイすることができます。

このフリークもGalaxyと同様でゲームを上手くなりたい人や快適にプレイしたい人に必要な正確さを高めたい場合は、このフリークを使うことで、スティックの操作性が大幅に向上する効果が期待できます。

SwtichにおすすめのFPSフリーク

Joy-Con用のフリーク

SwtichのJoy-ConでFPSやTPSなどのシューティングゲームをやっている人におすすめのFPSフリークは、ZHI-NYLLDJSのフリークです。

このフリークを使うことで、スティック操作をより正確に高めてくれます。素材は柔らかいシリコンで、スティックをキズや汚れから守ることができます。

また、シリコンなので触り心地が良く、指への負担が減るため、長時間ゲームをする人にはおすすめです。

専用ケースも付いてくるため、使わないフリークをしまっておくことができ、便利なところもメリットの1つです。

プロコン用のフリーク

KontrolFreekのプロコン用のFPSフリークは、凹型のスティックで可動域を広めることで、より正確なスティック操作を可能にします。

指への負担も軽減する効果があるので、長時間FPSゲームをプレイする人にもおすすめです。

もしこのフリークにするか悩んだら、Amazonのレビューが多数あるため、参考にするのがおすすめです!

スポンサーリンク

FPSフリークの寿命や交換頻度まとめ

今回はFPSフリークの寿命や買い替え時を紹介しました。FPSやTPSをコントローラーでプレイしている人で買い替え時に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました