キーボードの文字が剥げて消える原因と対策!修復方法も紹介

※当サイトはプロモーションが含まれています

キーボード
Amazon新生活SALE開催中!3/1(金)~3/5(火)
お得が溢れる5日間!
Amazon新生活SALEで、見逃せない特価商品をゲットしよう!
↓ ↓ ↓

キーボードを使用しているとキーキャップの文字が剥げて消えてしまうことがあります。文字が見えなくなるとタイピンがしにくくなったり、ゲームなどの操作がしにくくなります。

本記事では、おすすめのキーキャップ修復方法を紹介し、キーボードの文字が剥げて消える原因と対策を解説します。

スポンサーリンク

キーボードの文字が消えた・剥げた時の修復方法

キーボード用の文字シールを使う

キーボードの文字が剥げて消えてしまった場合、キーボード用の文字シールを使用することで修復が可能です。このシールは、オンラインショップやオフィス用品店で簡単に入手できます。

文字シールは透明のシートに黒や白の文字が印刷されており、自分のキーボードの色に合わせて選ぶことができます。

使用方法は単純で、剥げた文字に合わせてシールを貼り付けるだけです。この方法の大きな利点は、コストが低く、誰でも簡単に修復作業を行える点です。

ただし、時間が経過するとシールが剥がれやすくなることやキーキャップの形状やサイズに次第ではシールを切ってサイズを合わせる必要があります。

キーキャップの交換

キーボードの文字が剥げた場合、キーキャップの交換もおすすめの修復方法です。この方法は、特にゲームで使うメカニカルキーボードにおすすめです。

交換用のキーキャップは、様々な材質、色、デザインで提供されており、個性的なカスタマイズが可能です。

交換手順は比較的単純ですが、キーキャップを取り外す際に専用の道具を使用することがおすすめです。これにより、キーボードやキーキャップを傷つけるリスクを最小限に抑えることができます。

関連記事:【FPSにも!】キーキャップのおすすめを紹介!WASDバラ売りも紹介

ペンなどで手書き

キーボードの文字が剥げた場合の修復方法として、ペンやマーカーを使用して手書きで文字を描くこともできます。

手書きには細いペンや耐水性のあるペンが最適です。文字を書く前に、キーキャップをアルコールなどで清掃し、表面の油分や汚れを取り除くことが重要です。

手書きによる修復は均一な仕上がりにするのが難しいという欠点があり、おすすめできません。ただし、コストを最小限にしたい場合は選択肢に含めるのが良いです。

スポンサーリンク

キーボードの文字が消える・剥げる原因

頻繁な使用によるキーキャップの摩耗

キーボードの文字が剥げる一般的な原因は、頻繁な使用による摩耗です。特に多く使われるキーでは、指の接触と圧力が加わることでキーキャップの表面が徐々に摩耗します。

この摩耗は、キーキャップの表面に印刷・塗装した文字に直接影響を与えます。特に、ゲーマーやwebライター、プログラマーなどのキーボードの使用頻度が高い人はキーキャップが摩耗しやすいです。

清掃方法

不適切な清掃方法もキーボードの文字の剥げや消失の原因となることがあります。強力な洗浄剤や溶剤を使用すると、キーキャップの表面を傷つけたり、文字の印刷を損傷させることがあります。

また、キーボードの清掃時に硬いブラシやスポンジを使用すると、文字を物理的に剥がしてしまう可能性があります。適切な清掃方法としては、柔らかい布や微量の水を使用し、優しく拭き取ることがおすすめです。

長期間の直射日光

長期間にわたる直射日光への露出も、キーボードの文字が剥げる原因の一つです。キーボードが直射日光に長時間さらされると、キーボードの塗装やプラスチック素材が劣化しやすくなります。

特に、窓際や屋外でキーボードを使用する場合に注意が必要です。紫外線はキーキャップの色褪せや文字の剥離を引き起こす可能性があります。

低品質の素材

低品質の素材を使用したキーボードでは、文字が消えたり剥げたりする問題が発生しやすくなります。安価なキーボードの多くは、コストを削減するために低品質の素材を使用しています。

このような素材は、耐久性が低く、摩耗、化学反応、環境因子に対して脆弱です。例えば、安価なプラスチックや塗料は、摩擦や時間の経過とともに劣化しやすく、文字が褪色したり剥がれたりしやすくなります。

また、低品質のキーボードは、キーキャップの文字が表面に印刷されていることが多く、このことが原因で摩耗によるダメージを受けやすいです。

スポンサーリンク

キーボードの文字が消える・剥げる対策

キーボードカバーの使用

キーボードの文字が剥げるのを防ぐ効果的な方法の一つがキーボードカバーの使用です。キーボードカバーは、キーキャップを物理的な摩耗や汚れから保護します。

市販されているキーボードカバーは透明で柔軟性があり、キーボードの形状にぴったりとフィットするデザインが多いです。これにより、タイピングの感触やキーボードの外観を大きく変えることなく使用することができます。

created by Rinker
エレコム(ELECOM)
¥1,340(2024/03/05 15:30:46時点 Amazon調べ-詳細)

直射日光を避ける

キーボードの長期的な保護には、直射日光を避けることが重要です。直射日光はプラスチック材料や塗装に悪影響を与え、キーキャップの色褪せや文字の剥げを引き起こすことがあります。

キーボードを直射日光が当たらない場所に置くことで、日光による文字の消失や削れを防ぐことができます。また、使用しない時はキーボードを引き出しに収納することも効果的です。

高品質のキーボードを選ぶ

高品質のキーボードを選ぶことは、文字の消耗や剥げを防ぐ上で非常に重要です。高品質のキーボードは、耐久性のある材料と優れた製造技術を使用しており、印刷された文字が消えにくいことが多いです。

これらの高品質なキーボードは初期投資は高いですが、長期的には文字の剥げやキーボードの交換にかかるコストを節約できます。

キーキャップの交換

文字が剥げてしまったキーキャップを交換することも、効果的な対策の一つです。特にメカニカルキーボードやカスタマイズ可能なキーボードでは、個々のキーキャップを容易に交換することができます。

交換用のキーキャップは、様々なスタイル、色、素材で提供されており、個性的なカスタマイズが可能です。また、耐久性の高い素材を使用したキーキャップを選ぶことで、長期間にわたって文字の剥げを防ぐことができます。

キーキャップの交換は比較的簡単であり、専用のツールを使用して行うことができます。これにより、キーボードの外観を新しく保ちながら、使用感を向上させることが可能です。

力を入れすぎない

キーボードの文字が消えたり剥げたりするのを防ぐためには、タイピング時に力を入れすぎないことが重要です。強くキーを叩くと、キーキャップの表面にかかる圧力と摩擦が増え、文字の摩耗や剥げを早める原因となります。

穏やかで軽いタッチでタイピングすることは、キーボードの寿命を延ばすだけでなく、手や指の疲労を軽減する効果もあります。

また、キーボードの反応性やタイピングの正確さを向上させることができるので、全体的なタイピング経験が向上します。そのため、意識的に軽くタイピングすることを心がけることが効果的です。

スポンサーリンク

まとめ

本記事では、おすすめのキーキャップ修復方法を紹介し、キーボードの文字が剥げて消える原因と対策を解説しました。

参考になれば幸いです。

海外輸入品のゲーミングデバイスを探すなら「ふもっふのおみせ」がおすすめ!多種多様なゲーミングマウス、キーボード、キーキャップを探している人は必見です。
↓ ↓ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました