【徹底解説】ガラス製マウスソールのおすすめ!メリット・デメリットも紹介

※当サイトはプロモーションが含まれています

マウスソール
Amazon新生活SALE開催中!3/1(金)~3/5(火)
お得が溢れる5日間!
Amazon新生活SALEで、見逃せない特価商品をゲットしよう!
↓ ↓ ↓

マウスソール次第でゲーミングマウスの滑り方が大きく異なるので、使っているマウスに適したマウスソールを使うことが好ましいです。

ですが、適しているマウスソールは遊んでいるゲームによっても変化するので、選ぶのは難しいですよね。

そこで今回は、ガラス製マウスソールのメリットやデメリット、どんな人におすすめかを紹介しています。

スポンサーリンク

マウスソールとは

マウスソールとは、ゲームやpc作業で使用するマウスの底面に貼り付け、マウスを滑りやすくするためのアイテムです

一般的には、購入したマウスに元々ついているため、pc作業などで使うマウスのソールは気にしないことが多いです。

しかし、特にFPSなどのゲームで使われるゲーミングマウスのマウスソールは、滑り具合が重要であるため、滑りやすく正確な操作ができるように作られています。

マウスソールは、ゲーミングマウスによって形状が異なるため、全てのマウスで同じマウスソールが使えない場合があります。

スポンサーリンク

ガラス製マウスソールのメリット・デメリット

ガラス製マウスソールのメリット

滑りやすい

ガラス製のマウスソールは、テフロン製のマウスソールと比べると摩擦が小さく、滑りやすいという特徴があります。

滑りやすいのでマウスを動かそうと思った時の引っ掛かりが少なく、滑らかにマウス操作を行うことができます。

長持ちする

ガラス製のマウスソールは硬い素材で出来ているため耐久性が高く、頻繁に使用しても劣化しにくいという利点があります。

ただし、長期間使うと傷などにより滑りにくくなることがあるため、定期的に買い替えることがおすすめです。

ガラス製マウスソールのデメリット

マウス操作が安定しない

ガラス製のマウスソールは滑りやすいので、マウスを止めたいタイミングで正確に止めることが難しいです。

そのため、マウスをぴたっと正確に止めたい人にはあまりおすすめできません。

値段が高い

ガラス製のマウスソールは、テフロン製のマウスソールと比べると一般的に高価であることが多いため、価格についても考慮する必要があります。

関連記事:おすすめのマウスソール12選!選び方や交換方法も紹介

スポンサーリンク

ガラス製のマウスソールはどんな人におすすめか

FPSやMOBAをプレイしている人

ガラス製のマウスソールは、滑りやすさに優れています。

これによりマウスの動きがスムーズになるため、FPSやMOBAなど、高速な反応性が求められるゲームをプレイするゲーマーにとって特に有用です。

特に、FPSでマウス操作のスピード感を求めている人におすすめです。

なぜなら、ガラス製のマウスソールはテフロン製と比べるとかなり滑りやすいためです。

また、引っ掛かりが小さいためAPEXやオーバーウォッチなどの追いエイムが大事になるゲームにとても適しています。

長時間ゲームをプレイする人

ガラス製のマウスソールは耐久性があり、長時間使用しても劣化しにくいという利点があります。

長時間ゲームをプレイするゲーマーにとって、滑り具合を一定に保つことは大事な要素です。

ガラス製よりもテフロン製のマウスソールの方が値段が高いことが多いですが、長期間使えるためコストパフォーマンスを考えるとあまり差はないためおすすめです。

関連記事:ローセンシの人におすすめのマウスパッド5選!選び方についても紹介

スポンサーリンク

おすすめのガラス製マウスソール

おすすめのガラス製マウスソールはSuperglideのマウスソールです。

このマウスソールは、ガラス製のマウスソールなので、テフロン製のマウスソールと比べるとかなり滑りやすいという特徴があります。

Amazonなどでの評価も高く、ガラス製のマウスソールを使いたい人におすすめになります。

様々なマウスに対応するマウスソールが販売されていることも良い点の1つで、自分の使用しているマウスに合ったマウスソールを見つけやすいです。

スポンサーリンク

ガラス製マウスソールの交換方法や剝がし方

マウスソールを交換するときに用意する物

マウスソールを交換するときに用意するものは以下のものになります。ただし、あったほうが良いものは多いですが、なくても問題が無い場合もあります。

  • 交換用マウスソール
  • はさみまたはカッター
  • 除光液またはアルコール
  • 綿棒
  • 乾いた布

関連記事:ハイセンシの人におすすめのマウスパッド7選!選び方についても紹介

マウスソールの交換方法

まずは、既存のマウスソールを剥がします。マウスソールの端を指でゆっくり剥がすか、爪楊枝やカッターを使用して剥がしますが、力を入れすぎずマウス本体を傷つけないよう注意してください。

マウスソールを剥がした後、マウスの底面に残った接着剤を綿棒につけた除光液またはアルコールで拭き取ります。この時、液がマウス本体内に入らないよう注意してください。

アルコールまたは除光液で拭いた後、乾いた布でマウスの底面を拭き取り、完全に乾燥させます。次に、交換用マウスソールの裏面の保護シートを剥がし、マウスの底面に貼り付けます。この際、位置を調整し、ソールがマウスのエッジからはみ出さないように注意してください。

もし交換用マウスソールが大きい場合は、はさみまたはカッターでマウスの底面に合わせてカットしてから貼り付けます。マウスの形状に沿ってきれいにカットし、ソールがはみ出さないようにしてください。

最後に、マウスソールがしっかり貼り付いていることを確認し、空気が入っていないか押さえて確認します。もし空気が入っていたら、ソールを再度押さえて空気を抜き、密着させてください。

交換するときの注意点

テフロン製のマウスソールを貼り変える時には、張る場所の調整をするために何度か張り直しをすることができます。しかし、ガラス製のマウスソールに交換する時は素材が硬いため、張り直す際に割れてしまうことがあります。

そのため、ガラス製のマウスソールに取り換える時は、ガラスが割れないように慎重に取り換え作業を行うことが大事です。

関連記事:マウスソールの寿命や交換頻度は?買い替えるメリットについても紹介

スポンサーリンク

まとめ

本記事では、ガラス製マウスソールのメリットやデメリット、どんな人におすすめかを紹介していました。

参考になれば幸いです。

海外輸入品のゲーミングデバイスを探すなら「ふもっふのおみせ」がおすすめ!多種多様なゲーミングマウス、キーボード、キーキャップを探している人は必見です。
↓ ↓ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました