キーボードに滑り止めは必要?おすすめのマットやシールを紹介

※当サイトはプロモーションが含まれています

キーボード

キーボードの滑り止めは、日々の作業を快適にする重要なグッズです。特に長時間のタイピングやゲームにおいて、キーボード操作が安定することは大きなメリットがあります。

本記事では、キーボードに滑り止めが必要かを解説し、おすすめの滑る止めマットやシールも紹介しています。

スポンサーリンク

キーボードにおすすめの滑り止めマットやシールを紹介

キーボードの滑り止めマット

キーボードのおすすめの滑り止めマットは下記になります。キーボードの滑り止めマットはキーボード本体が滑ってしまい操作がしにくい人におすすめです。

キーボードの下に滑り止めマットを敷くことでキーボード本体と机の摩擦が大きくなり、作業中やゲーム中にキーボードが動きにくくなります。

また、それだけでなく滑り止めマットはキーボードと机の間の接触を減らし、デスク表面の擦り傷などを防ぎます。

created by Rinker
サンワサプライ(Sanwa Supply)
¥795(2024/06/12 11:34:07時点 Amazon調べ-詳細)

キーボードの滑り止めシール

おすすめのキーボードの滑り止めシールは下記になります。キーボードの滑り止めシールはキーに置く指が滑る場合におすすめになります。

キーボードのキーに滑り止めシールを貼ることで、指の滑りを防ぎ、キーボード操作の安定が増します。また、滑り止めシールは柔らかい素材でできていることが多く、長時間の作業やゲームでも指の疲れを軽減します。

スポンサーリンク

キーボードに滑り止めは必要?

結論から言うとキーボードに滑り止めはあった方が良いです。

滑り止めマットは、キーボードとデスクとの間の摩擦を高めることで、キーボードが机の上で動くのを防ぎます。

これは、長時間にわたる作業やゲームプレイ中のストレスを軽減し、より快適な環境になります。さらに、デスクの表面を保護するという利点もあります。

また、キーボードのキーに直接貼るタイプの滑り止めは、特にタイピングの精度と快適性を高めます。指の滑りを防ぎ、長時間の作業中でも快適にタイピングを行うことができます。

スポンサーリンク

キーボード操作を快適にするためのおすすめグッズ

キーボードが滑る時はキーボードが原因でない場合があります。手首、指を過剰に大きく動かしてしまうとキーボードが滑る可能性があります。

このような場合におすすめなのが、リストレスト(パームレスト)になります。

パームレストとは、キーボードやマウスパッドを使う際に手首や手のひらを支えるための補助的なデバイスです。

パームレストは、長時間のゲームやタイピング作業において疲労やストレスを軽減することが目的で使われます。

特にキーボードやマウスを用いるゲームや作業をする際は、快適な作業環境を提供するための重要なアイテムとなっています。パームレストは、リストレスなどの別の名前で呼ばれることもあります。

関連記事:ゲーム用のおすすめパームレスト(リストレスト)4選!FPSにも最適

スポンサーリンク

まとめ

本記事では、キーボードに滑り止めが必要かを解説し、おすすめの滑る止めマットやシールも紹介しました。

参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました