【徹底解説】ゲーミングマウスの中古と新品の違いとは?

※当サイトはプロモーションが含まれています

ゲーミングマウス
Amazon新生活SALE開催中!3/1(金)~3/5(火)
お得が溢れる5日間!
Amazon新生活SALEで、見逃せない特価商品をゲットしよう!
↓ ↓ ↓

ゲーミングマウスはゲームの操作をするときに重要になるアイテムです。

ゲーミングマウスを選ぶときに「新品を買うべきか、中古で十分か」という疑問を抱えている方も多いのではないでしょうか。

本記事では、新品と中古のゲーミングマウスの違いを比較しながら、どちらがおすすめなのかを解説していきます。この記事が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ゲーミングマウスの中古と新品の違いとは

価格の違い

ゲーミングマウスの価格は、新品か中古かによって大きく異なります。新品のゲーミングマウスは最新技術とデザインが反映されており、その分価格が高くなる傾向にあります。

これに対し、中古のゲーミングマウスは使用された期間と状態に応じて安くなります。そのため、自分の予算に応じたゲーミングマウスを選ぶことができます。

関連記事:1万円以下のおすすめゲーミングマウス!コスパ最強のおすすめ5選

品質の違い

新品のゲーミングマウスはメーカーから直接販売されるため、品質が保証されています。品質はデザインの良さ、綺麗さ、耐久性などが含まれます。

一方、中古のゲーミングマウスの品質は以前の使用者の使用状況や保管方法に大きく依存します。劣化や損傷の有無によって、耐久性や機能性に影響が出ることがあります。

外見は綺麗でもセンサーの調子が悪くなっていることもあるため、余裕があれば新品を買うことをおすすめします。

保証期間の違い

新品のゲーミングマウスはメーカーからの保証期間が提供される傾向にあります。これにより、製品に何らかの問題が発生した場合に修理や交換が可能です。保証期間は製品によって異なりますが、数年間あることが多いです。

一方、中古品の場合は保証期間は限られているか、まったく提供されていないことが多いです。そのため、中古品を選ぶ際には、不具合が起こるリスクを考慮する必要があります。

商品の幅

新品のゲーミングマウスは最新のモデルや幅広いデザイン、素材が豊富に存在しており、自分の好みに合わせて選ぶことができます。

中古のゲーミングマウスは選択肢が限られることが多く、特に人気のあるデザインや最新のモデルは販売されていないことが多いです。

そのため、最新の機種や人気の機種が欲しい場合は新品で購入することをおすすめします。

関連記事:ポーリングレートの4000Hzの違いは体感できる?4Kゲーミングマウスを紹介

スポンサーリンク

ゲーミングマウスの選び方

DPI設定

DPIはゲーミングマウスの感度を示す指標であり、ゲーミングマウスによって調整できる幅が異なります。DPIの設定はプレイスタイルに合わせて、調整範囲が広いマウスを選ぶことがおすすめです。

特にDPIが固定のゲーミングマウスもありますが、DPIを変更できるマウスを選ぶことを強くお勧めします。

センサーの種類

主にオプティカルセンサーとレーザーセンサーがあり、オプティカルセンサーは一般的な表面での性能が良いのに対し、レーザーセンサーはガラスや鏡面での動作に優れています。

使用するマウスパッドやプレイ環境に合わせて選ぶことをおすすめします。

関連記事:FPS向けおすすめゲーミングマウス3選!選び方についても解説

形状とサイズ

手の大きさや持ち方(つかみ持ち、つまみ持ち、被せ持ち)に合わせたマウス選びは、長時間のプレイでも疲れにくくするために重要です。

つかみ持ち、つまみ持ちの人は小さめのゲーミングマウス、被せ持ちの人は大きめのゲーミングマウスを選ぶことをおすすめします。

ゲーミングマウスの形状とサイズによっては特定の持ち方に適していないことがあるため、注意が必要です。

ボタン数と配置

ゲーム内でのショートカットや機能に応じて、必要なボタン数やその配置を考慮すると、ゲームプレイがよりスムーズになります。

MMOなどのゲームをプレイしている人はサイドボタンが多い方が良く、スキルを効果的に使うことができるようになります。

一方、FPSなどをプレイしている人はサイドボタンが多いゲーミングマウスは重量があることが多く、あまりおすすめできません。

関連記事:ゲーミングマウスの重さは軽い・重いどちらが良いの?FPSでのおすすめを紹介

耐久性

長時間の使用や激しい動きにも耐える、耐久性の高いマウスを選ぶことで、長期間の安定したゲームプレイが可能となります。

最近のゲーミングマウスは耐久性も考慮されていることが多く、すぐに壊れることは滅多にないと思うので、この点に関してはあまり気にしなくても問題ありません。

ただし、中古でゲーミングマウスを買う際は耐久性には注意するようにしましょう。

関連記事:ゲーミングマウスの寿命や交換頻度は?買い替えるメリットについても紹介

スポンサーリンク

中古のゲーミングマウスはどこで買う?

オンラインショップ

Amazonや楽天などのオンラインショップは、ゲーミングマウスの新品だけでなく中古品も取り扱っているため、自分に合ったゲーミングマウスを見つけられる可能性があります。

ただし、どのような品質のゲーミングマウスが届くかは事前に判断できないため、購入する際には注意が必要です。

フリーマーケット

メルカリなどのフリーマーケットアプリでは、多くの人が中古グッズを販売しており、ゲーミングマウスの中古も出品されていることがあります。

ゲーミングマウスの写真が表示されていることも多いため、外見の状態などを確認しやすく納得して購入しやすいです。

ただし、ほぼ壊れかけているような不良品を買ってしまうこともあるため注意が必要です。

中古品専門店

実際の店舗やオンラインで運営されている中古品専門店では、ゲーミングマウスを含む多様な商品が取り扱われています。店舗で直接商品を見て試すことができるのがメリットです。

メルカリなどの個人が出店しているゲーミングマウスよりも品質のばらつきが少ないことが多く、こちらの方が安心して購入できる印象があります。

また、実店舗に行けばゲーミングマウスの見た目の劣化などを確認してから購入できるため、実物を確認したい人におすすめになります。

スポンサーリンク

ゲーミングマウスおすすめ3選

Logicool G PRO X SUPERLIGHT

FPSプレイヤーに1番おすすめのゲーミングマウスはLogicool G PRO X SUPERLIGHTです!

特に注目すべきはゲーミングマウスの重さで、63g未満の無線ゲーミングマウスです。

あまりゲーミングマウスの重さを気にしたことない人はピンとこないかもしれませんが、このマウスを使ってみると軽くてびっくりします。

また、FPSをプレイしている様々なストリーマーや海外プロの方も使用している定番マウスで、人を選ばないマウスです。

そのため、迷ったらこのゲーミングマウスにすることを個人的におすすめします!

関連記事:Logicool G PRO SUPERLIGHTをレビュー!1年以上使ってみた感想

Razer DeathAdder V3 Pro

Razer DeathAdder V3 ProもFPSをプレイしている人におすすめです!

このマウスはトップレベルのプロゲーマーとの共同で開発され、持ちやすく正確なマウス操作を目指して作られています。

重さはLogicool G PRO SUPERLIGHTと同じくらいの無線ゲーミングマウスです。

Logicool G PRO SUPERLIGHTと比べるとサイズが大きく、VALORANTを被せ持ちでプレイする人に特におすすめのゲーミングマウスになります!

Logicool G703h ゲーミングマウス

FPSプレイヤーにおすすめのゲーミングマウス3つ目はLogicool G703hです。

このゲーミングマウスの最大の特徴は、HERO 25K センサーが搭載されていることです。

このセンサーはLogicol G PRO SUPERLIGHTに搭載されているセンサーと同じで、価格が安いにも関わらず高性能なコスパ最強のゲーミングマウスになります。

GPRO SUPERLIGHTやDeathAdder V3 Proと比較して価格が低く、性能もかなり良いためかなりおすすめのゲーミングマウスです。

スポンサーリンク

まとめ

本記事では、新品と中古のゲーミングマウスの違いを比較しながら、どちらがおすすめなのかを解説しました。この記事が参考になれば幸いです。

海外輸入品のゲーミングデバイスを探すなら「ふもっふのおみせ」がおすすめ!多種多様なゲーミングマウス、キーボード、キーキャップを探している人は必見です。
↓ ↓ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました