ゲーム部屋に置くミニ冷蔵庫のおすすめを紹介!飲酒ゲーマー必見!

※当サイトはプロモーションが含まれています

ゲーム中におすすめの物
Amazon新生活SALE開催中!3/1(金)~3/5(火)
お得が溢れる5日間!
Amazon新生活SALEで、見逃せない特価商品をゲットしよう!
↓ ↓ ↓

私は様々なゲームを10年以上やっていて、夜ゲームをやるときは大体飲酒しています。普段はハイボールを飲むときは、キッチンにある冷蔵庫に氷と炭酸を取りに行っていました。

しかし、部屋における小さい冷蔵庫を買ってから取りに行く必要がなくなり、かなり快適になりました。

今回は私がミニ冷蔵庫を買ってから良かった点や悪かった点を紹介します。おすすめのミニ冷蔵庫も紹介しているので参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

なぜミニ冷蔵庫がおすすめか

私は普段21時くらいから飲酒しながらゲームをしています。

ただ、私の場合はビールを3缶くらいとハイボールを飲むため、冷蔵庫に新しい缶を取りに行ったりハイボールを作っていたりするとゲームマッチングが流れてしまうことがありました。

また、友達と一緒にゲームをしていると話を中断してしまうこともあるので困っていました。

個人的にはお酒も飲みたいし、友達との話を中断をしたくないので、どうしようかと思っていました。

ところが、ある方の配信で横にある冷蔵庫から飲み物を取り出しているのを見かけました。これは私も欲しいなと思ったのがきっかけです。

スポンサーリンク

ゲーム部屋に冷蔵庫を置くメリット・デメリット

ミニ冷蔵庫のメリット

いつでも冷たいお酒が飲める

夏などの暑い時期はゲームの試合が始まる前に持ってきた飲み物が試合が終わるころにぬるくなってしまいます。

ミニ冷蔵庫があればすぐにお酒やジュースが取り出せるだけでなく、ゲームの試合が始まったら缶やコップを一旦しまうこともできます。

おつまみや料理もいれておける

お酒を飲むときのおつまみや夜ご飯を冷蔵庫に入れておくことができます。

おつまみなども机の上の場所を取らずに入れておけるため、食べたい時に食べることができます。

メインの冷蔵庫に入れられるものが増える

ゲームや作業をするときに飲むものはミニ冷蔵庫に入れるため、元々使っていた冷蔵庫のスペースが空きます。

ミニ冷蔵庫のデメリット

電気代がかかる

基本的に冷蔵庫は他の家電と比べて消費電力が多いです。なので、電気代が追加でかかることがデメリットです。

スペースが必要

小さくても冷蔵庫なので部屋に置くにはそれなりにスペースが必要です。

なので、しっかりとサイズは見てから置きたい場所におけるかどうかは確認してから買うことをおすすめします。

スポンサーリンク

冷蔵庫を選ぶときの注意点

冷凍機能について

私みたいにハイボールを作ったり、なにかお酒を作ったりする人には大事な要素です。

氷がいらなければ冷凍機能はいりませんが、迷っているなら冷凍機能はつけておくことがおすすめです。ただ、容量は小さくなってしまうので注意が必要です。

消費電力

もう一つ冷蔵庫を家に置くことになるので、電力消費が増えます。なので、電気代も気にする必要があります。

そのため、古いものは買わずに比較的最近発売されたものを買うことをおすすめします。

冷蔵庫の大きさ

大きさは普段何を飲んでいるかによって変わります。

私はハイボールを作るときに使う炭酸水は500mlなので小さめの冷蔵庫ですが、1.5Lや2.0Lのジュースなどでお酒を割っている人は大きめの冷蔵庫を買うことをおすすめします。

スポンサーリンク

おすすめのミニ冷蔵庫

COMFEE’ 小型冷蔵庫

価格は14000円程度の冷蔵庫で、容量45L、サイズは(幅×奥ゆき×高さ)=47.2×45.0×49.2cmです。

製氷室もあるので、お酒を飲むときの氷問題も心配いりません。

https://amzn.to/3vlh9cx

MAXZEN 小型冷蔵庫

価格は12000円程度の冷蔵庫で、容量46L、サイズは(幅×奥ゆき×高さ)=47.0×44.7×49.6cmです。

この冷蔵庫も製氷スペースがあるので、お酒を快適に飲むことができます。

https://amzn.to/3WP046q
スポンサーリンク

まとめ

今回は私みたいな飲酒ゲーマーに向けてミニ冷蔵庫を紹介しました。

私は買ってみてすごくよかったので、皆さんもぜひ買ってみてください!

参考になれば幸いです。

海外輸入品のゲーミングデバイスを探すなら「ふもっふのおみせ」がおすすめ!多種多様なゲーミングマウス、キーボード、キーキャップを探している人は必見です。
↓ ↓ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました