【いる?いらない?】ゲーミングマウスと普通のマウスとの違いとは

※当サイトはプロモーションが含まれています

ゲーミングマウス

PCゲームをする際に普通のマウスのままで良いか、ゲーミングマウスが必要か気になったことはありませんか?

結論から言うとゲーミングマウスと普通のマウスには大きな違いがあり、基本的にゲーミングマウスを使うことがおすすめです。

本記事では、ゲーミングマウスと普通のマウスの違いとおすすめのゲーミングマウスを紹介します。

スポンサーリンク

ゲーミングマウスはいらない?いる?

遊び方次第でゲーミングマウスは必須

FPSやTPSなどのシューティングゲーム

FPSやTPSゲームにおいて、ゲーミングマウスは非常に重要になります。このジャンルのゲームでは、敵を素早く正確に狙い撃つ能力が重視されます。

ゲーミングマウスは高いDPIやカスタマイズ可能な設定があり、自分のプレイスタイルに合わせて様々な調整が可能です。

普通のマウスよりも高い応答速度を持っており、敵を素早く狙い撃つ際に重要な役割を果たします。また、追加のボタンにより武器の切り替えや特定のゲームアクションを迅速に行うことができます。

MMOやMOBAなどのスキルが多彩なゲーム

MMOやMOBAなどのスキルが多彩なゲームでは、ゲーミングマウスがパフォーマンスを大きく影響します。このジャンルのゲームでは、多くのスキルやアイテムを迅速に使用することが求められます。

ゲーミングマウスは多くの追加ボタンのモデルが存在しており、これらのボタンに様々なアクションを割り当てることで、ゲーム内の動作を簡単かつ快適に行うことが可能です。

長時間のゲームプレイをする人

長時間のゲームプレイを行う人にとって、ゲーミングマウスは操作の快適さとパフォーマンス維持の両方に重要になります。

ゲーミングマウスは長期間の使用にも耐えうる耐久性とともに、手や腕の疲労を軽減するための人間工学に基づいて作られていることが多いです。快適なグリップと手にフィットするゲーミングマウスの形状は、長時間のプレイ中でも快適さを保ちます。

ゲーミングマウスはゲーム以外でも便利

ゲーミングマウスはゲームプレイの向上だけでなく、ゲーム以外の多くの作業にも便利です。繰り返し使用するコマンドやショートカットをボタンに設定することで、作業効率を大幅に向上させることができます。

オフィスワークやデータ入力のような日常的な仕事においても、ゲーミングマウスのカスタマイズ可能なボタンは便利です。例えば、コピーやペーストのような頻繁に使用する機能をマウスのボタンに割り当てることで、キーボードとマウスの間の動作を減らし、効率的に作業できます。

さらに、多くのゲーミングマウスは手の形状に合わせて設計されており、長時間使用しても疲れにくいです。これは、長時間のタイピングやマウス操作を伴う作業を行う人にとって重要になります。

関連記事:FPS向けおすすめゲーミングマウス3選!選び方についても解説

スポンサーリンク

ゲーミングマウスと普通のマウスの違いと選び方

応答速度

ゲーミングマウスと普通のマウスの最も大きな違いの一つは応答速度です。ゲーミングマウスは通常、10ms(ミリ秒)以下の低遅延で応答するよう設計されています。

これは特に高速で反応が求められるゲームプレイにおいて重要です。一方、普通のマウスはこのような高速応答に特化していないため、若干の遅延がある場合があります。

マウスを選ぶ際は、使用する目的に応じて適切な応答速度を持つマウスを選ぶことが重要です。ゲームプレイや高速で正確な操作が必要な作業を行う場合はゲーミングマウス、一般的なPC作業であれば標準的なマウスでも十分です。

関連記事:静音ゲーミングマウスのおすすめ3選!うるさくないマウスを紹介

センサーの性能

ゲーミングマウスのセンサーは高い精度で設計されています。これにより、マウスの動きが画面上で正確に反映され、細かい操作が可能になります。

一方で、普通のマウスのセンサーは一般的な使用には適していますが、ゲーミングマウスほどの高精度なセンサーはありません。センサーの性能を重視する場合は、ゲーミングマウスを使うことがおすすめです。

関連記事:ポーリングレートの4000Hzの違いは体感できる?4Kゲーミングマウスを紹介

耐久性

ゲーミングマウスは、長時間の使用に耐えるように作られており、普通のマウスに比べて耐久性が高い傾向にあります。ゲーミングマウスは頑丈な素材で作られているものが多いため耐久性が高いです。

普段使いであれば普通のマウスでも十分ですが、頻繁に使用する場合や長期間にわたる耐久性を求める場合は、ゲーミングマウスが適しています。

関連記事:中古のゲーミングマウスはやめた方が良い?新品と中古の違いを紹介

DPI設定

DPIの設定はマウスの操作時の感度を表します。ゲーミングマウスは通常、非常に高いDPI設定を持ち、細かい調整が可能です。これにより、ゲームプレイや精密なグラフィック作業において、より細かなマウス操作が可能になります。

普通のマウスのDPIの設定は比較的低く、一般的な作業に適しています。用途に応じて高いDPI設定が可能なゲーミングマウスを選ぶか、普通のマウスを選ぶかを決める必要があります。

形状とサイズ

ゲーミングマウスは、長時間の使用でも快適さを提供するよう人間工学に基づいた形状が多いです。一方で、普通のマウスは基本的な形状が多く、特定の手の形に合わせたデザインは少ないです。

マウスを選ぶ際は、手の大きさやグリップスタイルに合った形状を選ぶことが重要です。特に長時間使用する場合や快適性を重視する場合は、形状とサイズに注意して選びましょう。

ボタン数と配置

ゲーミングマウスは多くの場合、複数の設定可能なボタンを備えています。これに対して、普通のマウスは特定の操作が可能なボタンが一般的です。

ゲームプレイや特定のアプリケーションで多くのショートカットを使用する場合は、カスタマイズ可能なボタンを持つゲーミングマウスが適しています。一方、基本的な使用のみならば、標準的なボタン配置のマウスで十分です。

重さ

ゲーミングマウスは様々な重量のマウスや重量調整が可能なモデルもあり、使用者の好みに合わせて重さを調節できます。一方、普通のマウスは重さが固定されていることが一般的です。

重さは個人の好みや使用するゲームの種類によって異なります。例えば、素早くマウスを動かす必要があるゲームでは軽いマウスが好まれることがあります。

選ぶ際は、手の大きさやゲームプレイスタイルに合わせて、適切な重さのマウスを選ぶことが重要です。

関連記事:ゲーミングマウスの重さは軽い・重いどちらが良いの?FPSでのおすすめを紹介

スポンサーリンク

普段使いも可能なおすすめゲーミングマウス3選を紹介

Logicool G PRO X SUPERLIGHT 無線ゲーミングマウス

1つ目のおすすめゲーミングマウスはLogicool G PRO X SUPERLIGHTです!

特に注目すべきはゲーミングマウスの重さで、63g未満の無線ゲーミングマウスです。

あまりゲーミングマウスの重さを気にしたことない人はピンとこないかもしれませんが、このマウスを使ってみると軽くてびっくりします。

また、FPSをプレイしている様々なストリーマーや海外プロの方も使用している定番マウスで、人を選ばないマウスです。

そのため、迷ったらこのゲーミングマウスにすることを個人的におすすめします!

関連記事:FPS向けおすすめゲーミングマウス3選!選び方についても解説

Razer Naga Pro 無線多ボタンマウス

2つ目のおすすめのゲーミングマウスはRazer Naga Proです。MMOやFPSをプレイしている人には、このマウスが1番おすすめです!

このマウスは価格は高いですが、サイドボタンの個数を入れ替えることができ、2個・6個・12個の中から選ぶことができます。

そのため、FPSをプレイ時にはサイドボタンを2個、MMOをプレイ時にはサイドボタンを12個というようにやるゲームによって変えることができます。

また、無線式のゲーミングマウスであるため、有線と比べて快適にマウスを動かすことができます。

上記の理由から、MMOだけでなく他のゲームもやる人や無線のゲーミングマウスを使いたい人に特におすすめになります。

関連記事:多ボタンゲーミングマウスのおすすめ4選!FPSに多ボタンマウスはあり?なし?

Logicool G403h 有線ゲーミングマウス

3つ目のおすすめゲーミングマウスはLogicool G403hです。旧モデルのG403と比較すると、様々な面で性能が向上しています。

重さは87g程度と軽くなり、10gの重りが付いているため、軽すぎると感じたら重くすることも可能です。

センサーは25Kセンサーに性能が上がっています。また、DPIに関しても上限が2倍以上になり、最大値は25,600まで向上しています。

この価格帯のゲーミングマウスの中ではLogicool G403hが1番おすすめになります!

関連記事:1万円以下のおすすめゲーミングマウス!コスパ最強のおすすめ5選

スポンサーリンク

ゲーミングマウスのおすすめ関連アイテム

ゲーミングマウスのソール

マウスソールはマウスの裏のマウスパッドと直接触れる部分なので、滑りやすさに関してはマウスソールが影響します。

そのため、複数のマウスパッドを使っても良いと思えるものがなければ、マウスパッドではなくマウスソールを変更することを考えた方が良いかもしれません。

関連記事:おすすめのマウスソール12選!選び方や交換方法も紹介

アームカバー

ゲーミングマウスを動かす際に腕や手首がマウスパッドと擦れます。腕とマウスパッドでは摩擦が多く、マウスパッドが劣化したり、滑りにくいことがあります。

この解決策としてアームカバーを付けることが挙げられます。以下におすすめのアームカバーを紹介するので、参考になれば幸いです。

関連記事:【徹底解説】FPSにおすすめのアームカバー5選!メリット・デメリットも紹介

ゲーミングマウスパッド

ゲーミングマウスの性能を活かすためにはゲーミングマウスパッドも重要になります。

ゲーミングマウスパッドを適切に選ばないと高性能なマウスも性能を活かせないため、慎重に選ぶ必要があります。

created by Rinker
ARTISAN
¥7,480(2024/06/12 11:24:29時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事:ゲーミングマウスパッドのおすすめ7選!おすすめの選び方も紹介

グリップテープ

ゲーミングマウスを使用する場合、グリップテープを使うことで操作性と快適性の向上になります。

グリップテープは、マウス表面の摩擦を増加させて指を滑りにくくします。これにより、より少ない力でマウスを操作でき、長時間のゲームプレイによる手や指の疲労を軽減します。

また、ゲーム中は手に汗をかきやすく、滑りやすい状態になることが多いですが、グリップテープはこのような状況でも滑りを軽減し、操作性を向上してくれます。

関連記事:ゲーミングマウスにおすすめのグリップテープ!効果と選び方も紹介

スポンサーリンク

まとめ

本記事では、ゲーミングマウスと普通のマウスの違いとおすすめのゲーミングマウスを紹介しました。

参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました